日本書紀

『日本書紀』の英題とその意味は??
執筆:福光潤
公開:2006/03/31
コメント(2件)
目次を表示

邦題

日本書紀

  • 別名:日本紀

ふりがな

にほんしょき

  • 別名:にほんぎ

英題

Chronicles of Japan

  • ローマ字英題:Nihon Shoki
  • 別名:Nihongi: Chronicles of Japan from the Earliest Times to A.D. 697

発音

Rァにこーずvじゅペァ

英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Chronicles of Japan
年代記 ~の 日本

⇒ 日本の年代記
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『日本書紀』のWikipediaページの朗読動画(YouTube)
17秒目で『Chronicles of Japan』が発音されます。

スポンサーリンク



コラム

  • 日本書紀』は『古事記』と並んで日本最古の史書の1つです。

    古事記』と違って、『日本書紀』の方は「編年体」で書かれた歴史書となっています。

    そこで、英単語「chronicle(s)」の出番!

    年代記編年史」といった意味で、年号や時代順に綴られた形式の書物を指します。


  • The Martian Chronicles』といえば、火星移住と火星人とのコンタクトを描いたレイ・ブラッドベリの小説『火星年代記』の原題です。

    The Chronicles』と書けば、旧約聖書の『歴代志Books of Chronicles)』のこと。


    また、新聞名として「the chronicle」がよく用いられます。

     例:The San Francisco Chronicle


  • さて、ここでクイズ!

    日本書紀』に関連して、次の作品タイトルは英語で言えますか?

・『古事記』 ⇒

The Kojiki: Records of Ancient Matters


・『太平記』 ⇒

The Taiheiki: A Chronicle of Medieval Japan



あと、英単語「chronicle」で連想するのは村上春樹さんの小説『ねじまき鳥クロニクル』3部作です。

この書名の英題はわかりますか?⇒

The Wind-Up Bird Chronicle
(3分冊ではなく1巻として出版)


ねじまき鳥は「クロニクル」と言うだけあって長い作品でしたが、衝撃的に素晴らしく、この邦題のセンスにも脱帽です。


  • まぐまぐ殿堂入り無料メルマガ】では、上記のようなタイトル英語ネタを配信しています(週1回ペース)。お気軽にご登録ください♪
メルマガ購読メールアドレス



  • タイトル英語LINE公式アカウント】も始めました! 友だち追加してくださった方にPDF『翻訳トリビアクイズ~アタック!21問』を特典としてプレゼント中♪
LINE@ 友だち追加
LINE@ QRコード



ヒラメキ例文

Chronicles of Japan is called in Japanese "Nihon Shoki" or "Nihongi.

『Chronicles of Japan』は、日本語で『日本書紀』または『日本紀』と呼ばれています。

英題発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

名詞(複数)+前置詞+固有名詞(地名)
先頭に「The」が付く表記も散見される(Wikipedia等)。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(2件)

福光潤 — 2006年 03月 31日, 18:00

邦題『日本書紀』って「日本初期」とも聞こえるから不思議ですね。本当に日本の初期について記した書物なので、日本最古のダブルミーニングタイトルとして認定したいほどです!

福光潤 — 2009年 12月 24日, 18:33

「当メルマガ史上、最古のタイトル?!」というリード文でメルマガ配信しましたが、『聖書』が当サイト上で最古のタイトルとなりました!

コメント 
投稿者名 
コード入力 876

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



スポンサーリンク

データベースのメニューに戻る
無料メルマガを読んでみる











  



↑ ページトップへ