ホーム > データベース > ブレイク・フリー(自由への旅立ち)

執筆者:加藤由佳
作成日:2016/06/12
コメント(2件)
↓当ページの目次を

邦題

  • ブレイク・フリー(自由への旅立ち)

ふりがな

  • ぶれいくふりー じゆうへのたびだち

英題

  • I Want to Break Free

発音

  • あいウォんとぅぶRェいくfRィ
英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

I Want to Break Free
私は ~を欲する ~すること 逃れる 自由に
~したい 自由になる

⇒ 私は自由になりたい
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『ブレイク・フリー(自由への旅立ち)』のMV動画(YouTube)
45秒目等で『I Want to Break Free』が発音されます。

Sponsored Links



コラム

  • いろいろと刺激的なMV動画(閲覧注意!)にどうしても気を取られがちですが、めげずにタイトル英語解説を。


  • 「I want to break free」の「break」の意味はご存じ「壊す、破壊する」ですが、「free(自由な)」をプラスすると「自由になる、逃げだす」となります。

    また、「~から自由になりたい」とするには「break free」に「from」をつけて、あとは脱出を図りたい対象を好きなようにくっつけましょう。

    例えば、楽曲「I Want to Break Free」の主人公は恋人から逃げ出したいようです。

    ♪歌詞引用
    I want to break free
    I want to break free
    I want to break free from your lies
    You're so self-satisfied I don't need you
    I've got to break free
    God knows, god knows I want to break free

    僕は自由になりたい
    僕は自由になりたいんだ
    君のひどい嘘からすっぱりとね
    とんでもない独りよがりな君なんてもういらないんだ
    逃げ出さなきゃ
    やってられないよ、もうおさらばしたいんだ
    (加藤による試訳)

    いつも穏やかで笑顔を絶やさない作者のディーコン氏が「break free」を連呼するのは少々意外です^^; どうした、ディーコンさん。


  • さて、歌詞では「痴話喧嘩の嘘から自由になりたい」ですが、「break free」はこのようなプライベートな障害物だけでなく、「政治的・社会的なプレッシャーからの脱出」という文脈で使われることも。

    たとえば、『I Want to Break Free』リリース当時、圧政が行われていた南アメリカ地域やアパルトヘイト下の南アフリカにおいて、恋愛ソングというよりは社会派ソングとして受け止められたようです。「独裁政治や人種差別から自由になりたい」という意味で歌われていました。「ゲイの賛歌」ととらえられることもあったとか(作者は当時4人の子持ちだったというのに・・・)。

    内面的・政治社会的な葛藤どちらからの脱出も表せる「break free」、日常生活でも

    I can't handle this anymore. I want to break free!

    こんなのもうやってられない。自由になりたい!

    と使ってみてはいかがでしょうか。


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
☞ メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 



ヒラメキ例文

I can't handle this anymore. I want to break free!

こんなのもうやってられない、自由になりたい!

英題の発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ


関連タイトル



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

代名詞(主格)+他動詞+前置詞+自動詞+副詞
「to break」は不定詞の名詞的用法。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(2件)

加藤由佳 — 2016年 06月 12日, 23:48

MVでは英国メロドラマ『コロネーション・ストリート』模してメンバー全員で女装をしたり、フレディがバレエを披露したりとやりたい放題。中でもロジャー・テイラー34歳の女装(女子高生役・・・)は大好評だったそうです。個人的にはもっと薄メイクにしてほしかったな。

福光潤 — 2016年 06月 19日, 00:40

このタイトル英語表現、2014年映画『Madame Bovary』の予告編動画で見かけましたよ。 https://youtu.be/La-clCmfWGo の1分29秒目に「SHE HOPE TO BREAK FREE」とテロップが出ます。


福光潤仙人、コメントありがとうございます!映画、素敵な雰囲気なので見てみたくなりました。なお、「Break Free」表現はアリアナ・グランデの曲にもあり、実はクイーンとアリアナ・グランデのどちらにしようか迷いました^^;(加藤由佳 2016年 06月 19日, 09:49)
コメント: 
投稿者名: 
コード入力 668

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)