ホーム > データベース > マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝

執筆者:福光潤
作成日:2009/03/27
コメント(1件)
↓当ページの目次を

邦題

  • マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝

ふりがな

  • まいどりーむ ばらくおばまじでん

英題

  • Dreams from My Father

意味

Dreams from My Father
夢たち ~からの 私の

⇒ わが父より受け継いだ夢
⇒ 詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品


★『マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝』の著者スピーチ動画(YouTube)


★『マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝』の著者インタビュー動画(YouTube)
3秒目で『Dreams from My Father』(+副題)が発音されます。

Sponsored Links



コラム

  ⇒ 2008年の大統領選が近づく中、
    今度の候補者のオバマさんってどんな人?
    という、アメリカ人たちの頭ン中の「?」が原因で、
    この本の知名度がアップし、読まなきゃ度もアップ!

    2006年度グラミー賞をとったオーディオブック版は、
    通勤時の車でよく聞かれ、ご本人の声も人気アップ!

    2008年度グラミー賞をとったオーディオブック版の
    『合衆国再生(The Audacity of Hope)』の英題と、
    ゴッチャになってしまって、
    「Dreams of My Father」
    という書名だと勘違いする人も続出!

    「Dreams of My Father」やと、単に「父夢」でっせ。
    「Dreams from My Father」は、「父からの夢」でっせ。

    「Inheritance」=「遺産」が副題にありますが、
    元になる「inherit」は「受け継ぐ」ことなので、
    ↓のように補足してあげるとわかりやすいですね。

    「Dreams that I inherited from My Father」
     =「父から受け継いだ夢」


  ⇒ 邦題『マイ・ドリーム』は、
    「父の夢」→(受け継ぎ)→「私の夢」
    という継承プロセスを経たあとの解釈です。

    副題も、むずかしい訳語を使わずに、
    「バラク・オバマ自伝」とスッキリ!

    安易なようですが、とても売れやすい邦題かと。


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
☞ メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 





参考外部サイト



コメント(1件)

福光潤 — 2009年 03月 27日, 12:59

キング牧師の「I have a dream.」という演説は教科書などで有名ですが、「a dream」がいくつも集まれば「dreams」なんですよね♪

コメント: 
投稿者名: 
コード入力:


  • 何かご意見・ご感想などあれば、上記フォームよりご自由に投稿してくださいね!
  • 半角アポストロフィ3つ(''')ではさんだ文字はボールド(太字)になります。
  • 本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿失敗になるのでご注意ください。
  • 変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)