ホーム データベース モリー先生との火曜日

モリー先生との火曜日

『モリー先生との火曜日』の英題とその意味は??
執筆:福光潤
公開:2009/02/24
コメント(1件)
目次を表示

邦題

モリー先生との火曜日

ふりがな

もりーせんせいとのかようび

英題

Tuesdays with Morrie

発音

テューずでいずうぃ£ーrぃー

英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Tuesday- -s with Morrie
火曜日 毎週 ~と過ごす モリー(男性名の愛称)

⇒ モリー(恩師)とともに、毎週過ごした火曜日
⇒ 毎週火曜日に行われた、モリー先生による授業
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『モリー先生との火曜日』の予告編動画(YouTube)
2分20秒目で『Tuesdays with Morrie』が発音されます。


★『モリー先生との火曜日』のモリー先生ご本人の映像(YouTube)

スポンサーリンク



コラム

  • モリー先生の本名は「Morris Schwartzモリス・シュワルツ)」。

    この男性名「Morris」の愛称(ニックネーム)が「Morrieモリー)」です。

    よく目にする「モリー」は、女性名の「Molly」だったりします。

    日本語文の中でカタカナ名として書いたり発音したりすると同じですが、こもったRの方が男性名「Morrie」、開放的なLの方が女性名「Molly」となります。

    ちなみにジャーナリスト&ミュージシャンの男性タレント「モーリー・ロバートソン」さんの「モーリー」は「Morley」と綴ります。


  • 何万人かに1人の割合で発症する「ALS筋萎縮性側索硬化症)」にかかると、数年後に自力で呼吸ができなくなって死に至ります。

    本作品は、この難病にかかった恩師モリー先生から人生の意味について講義を受けた著者による回顧録です。

    この最後の授業は、1回きりではなく、週1回のコース。

    それが、毎週火曜日。

    だから、「1回より多い Tuesday」つまり「Tuesdays」となります。

    曜日に「-s」を付けると「毎週~曜日」が表現でき、曜日の決まったスケジュールを説明するのに便利です。


  • 実は、20年さかのぼる学生時代にも、モリー先生の授業は火曜日ときまっていたそうです。

    §引用(ペーパーバックの51ページ)
    Most of my courses with Morrie were on Tuesdays, he had office hours on Tuesdays, and (中略) it was on Tuesdays that we sat together, ~

    モリー先生の講義はたいてい火曜日であったし、先生の勤務日が毎週火曜だったので~(卒論時に)一緒に座っていたのはいつも火曜だった。
    (飛訳:福光潤)

    ここでは、いろいろな火曜日がフラッシュバックしています。

    ちなみに「my courses with Morrie」という表現について、「モリー先生の(モリー先生が行う)講義」ではなく「私のとっている(my)講義」なので、同じ教室で一緒にいるモリー先生を「with」で表しています。

    でも、直訳の「モリー先生と一緒に過ごした私の講義」より、日本語の感覚では大勢の学生の中心に先生が置かれるので「(私がとっていた)モリー先生の講義」と和訳した方がいいですね。


  • 各章のタイトルでは、

    The Sixth Tuesday
    We Talk About Emotions

    などと、火曜日を数えています。

    講義テーマも、毎回ちがいます。

    では、最後の火曜日は何番目でしょうか?

    The Fourteenth Tuesday
    We Say Good-bye

    不吉な13番目でなくてよかったですね!

    そんなわけで、作者ミッチ・アルボムさんにとって、たくさんある「Tuesdays with Morrie」のどれもが忘れられない大切な思い出の火曜日たちということでした。


  • まぐまぐ殿堂入り無料メルマガ】では、上記のようなタイトル英語ネタを配信しています(週1回ペース)。お気軽にご登録ください♪
メルマガ購読メールアドレス

Powered by まぐまぐ! 



  • タイトル英語LINE公式アカウント】も始めました! 友だち追加してくださった方にPDF『翻訳トリビアクイズ~アタック!21問』を特典としてプレゼント中♪
LINE@ 友だち追加
LINE@ QRコード





ヒラメキ例文

A: Let's go see a movie next week, say, Tuesday.
B: I can't. How about Monday? I see the eye doctor on Tuesdays.

A:来週映画行こうよ。火曜とか。
B:ダメ。月曜はどう? 毎週火曜日は眼科なの。

英題発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

名詞(複数)+前置詞+固有名詞(人名)
曜日を複数形にして毎週~曜日を表す。「Morrie」は男性名「Morris」の愛称。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(1件)

福光潤 — 2009年 02月 24日, 18:31

学生向けレポート作成支援サイト「SparkNotes.com」では、この作品のページの詳細な解説もあります。その中に、『モリー先生との火曜日』クイズがあるので、邦訳でも読んだことのある方は、ぜひ挑戦してみてください!

コメント 
投稿者名 
コード入力 479

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



スポンサーリンク

データベースのメニューに戻る
無料メルマガを読んでみる








  



↑ ページトップへ