ホーム データベース スマイルズ・アンド・スマイルズ・トゥ・ゴー

スマイルズ・アンド・スマイルズ・トゥ・ゴー

執筆者:加藤由佳
作成日:2019/09/01
コメント(1件)
目次を

邦題

  • スマイルズ・アンド・スマイルズ・トゥ・ゴー

ふりがな

  • すまいるずあんどすまいるずとぅごー

英題

  • Smiles and Smiles to Go

意味

Smiles and Smiles to Go
笑顔 笑顔 ~すべき 進む

⇒ 進むべき笑顔と笑顔
⇒ たくさんの笑顔を、行く先に

作品

★『スマイルズ・アンド・スマイルズ・トゥ・ゴー』の動画(YouTube)

Sponsored Links



メモ

  • 軽快なギターサウンドが心地良い、早朝に聞くにはぴったりな雰囲気のスムーズジャズナンバー、『Smiles and Smiles to Go』。作曲・演奏は米国ジャズ・フュージョン界の巨匠、ラリー・カールトンLarry Carlton)です。


  • タイトルである『Smiles and Smiles to Go』は、アメリカの詩人ロバート・フロストRobert Frost)の詩『雪の夕べに森のそばに立つStopping by Woods on a Snowy Morning)』に登場する、

    But I have promises to keep,
    And miles to go before I sleep
    And miles to go before I sleep

    でも、自分には守るべき約束があり、
    進むまで眠れない何マイルもの道のりが先にある
    進まなければ眠ることなどできないのだ
    (加藤による試訳)

    という部分に着想を得ていると思われます。


  • かなり深刻で重々しい内容の詩ですが、こちら『Smiles and Smiles to Go』のほうは「miles」の代わりに「smiles微笑み)」なのでぐっと明るい感じ。それに「smiles and smiles」と重ねることによりハッピー感が倍増しています。


  • 意味としては、「to go」のとらえ方によって解釈がいろいろ変わってくると思います。フロスト風に「これから~すべき」という意味を持たせるなら「これからどんどんスマイルを広げていくぞ」だし、「to go」を「お持ち帰り」とするなら「たくさんの笑顔をお持ち帰り」ですし……。


  • 【まぐまぐ殿堂入り無料メルマガ】では、上記のようなタイトル英語ネタを配信しています(週1回ペース)。お気軽にご登録ください♪
メルマガ購読メールアドレス

Powered by まぐまぐ! 
  • 【タイトル英語LINE公式アカウント】も始めました! 友だち追加してくださった方にPDF『翻訳トリビアクイズ~アタック!21問』を特典としてプレゼント中♪
LINE@ 友だち追加
LINE@ QRコード



参考外部サイト



コメント(1件)

加藤由佳 — 2019年 09月 01日, 18:00

軽やかな雰囲気で、聞いているだけでハッピーになれる楽曲です♪

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 250

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。




Sponsored Links

データベースのメニューに戻る
無料メルマガを読んでみる


  



↑ ページトップへ