ホーム データベース アウトブレイク

アウトブレイク

執筆:福光潤
公開:2020/04/26
コメント(2件)
目次を表示

邦題

アウトブレイク

ふりがな

あうとぶれいく

英題

Outbreak

発音

う(とぅ)ぶRェいく

英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Outbreak
(病気の)突発的流行

⇒ ウィルス性伝染病の突発的流行
⇒ 未知のウィルス性伝染病のアウトブレイク!
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『アウトブレイク』の予告編動画(YouTube)

スポンサーリンク



コラム

  • outbreak」は、「break out = 爆発する」という句動詞が名詞化したもの。

    つまり、「アウトブレイク」は、「ブレイクアウト」した状態のことです。

    outcome = 結果、成果」の由来が「come out = 出てくる」であるのと同じです。


    この「outbreak」は、単なる「explosion = 爆発」にくらべて、ネガティブな現象が起こるイメージがあります。

    outbreak =
    ・病気の突発的流行
    ・戦争の勃発
    ・火山や怒りの爆発


  • 映画『アウトブレイクOutbreak)』では、未知のウィルス性伝染病が、アフリカ奥地から1匹の猿によって米国カリフォルニア州の地方都市に運ばれ、この街はロックダウン(都市封鎖、lockdown)で完全隔離されます。

    たったの48時間で全米に感染拡大するシナリオ展開は、新型コロナウィルス感染症拡大と闘う今となってはリアルな警告として響いてきますね。

    こうした爆発的なウィルス感染拡大を指す「outbreak」が映画タイトルとして冠されています。


  • 大規模な集団流行(病)をあらわす英単語を比較しておきましょう。

outbreak

(アウトブレイク)

局所的な突発的流行
epidemic

(エピデミック)

outbreakより広く

pandemicより狭い
地域の大流行

pandemic

(パンデミック)

全国的、全大陸的、

世界的な大流行



本作品『Outbreak』以外に、『Epidemic』や『Pandemic』が原題のウィルス感染パニック映画もあります。

エピデミック~伝染病Epidemic)』

(1987年、デンマーク映画)

爆発感染 レベル5Pandemic)』

(2007年、アメリカTVドラマ)

合衆国感染Pandemic)』

(2008年、アメリカ映画)

PANDEMIC パンデミックPandemic)』

(2016年、アメリカ映画)



接触伝染による感染という意味の「contagion」も同ジャンル映画タイトルにありますよ。

グランド・ゼロ 感染源Contagion)』

(2002年、アメリカ映画)

コンテイジョンContagion)』

(2011年、アメリカ映画)




  • まぐまぐ殿堂入り無料メルマガ】では、上記のようなタイトル英語ネタを配信しています(週1回ペース)。お気軽にご登録ください♪
メルマガ購読メールアドレス

Powered by まぐまぐ! 



  • タイトル英語LINE公式アカウント】も始めました! 友だち追加してくださった方にPDF『翻訳トリビアクイズ~アタック!21問』を特典としてプレゼント中♪
LINE@ 友だち追加
LINE@ QRコード



ヒラメキ例文

There was no outbreak of influenza this spring, while we're still fighting the COVID-19 pandemic.

この春はインフルエンザの流行がなかったが、我々はまだCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の世界的大流行と闘っているさなかだ。

英題発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

名詞
句動詞「break out」(動詞+副詞)が名詞化したもの。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(2件)

福光潤 — 2020年 04月 26日, 18:00

3月に新型コロナウィルス感染症拡大が始まった際に、「オーバーシュート」なる日本語がメディアに登場しました。
これは、集団流行病の感染者数が爆発的に増加することを意味しているようですが、英語の「overshoot」は「行き過ぎること、行き過ぎ量、失敗」であって少しニュアンスが違います。
英語メディアで用いられている表現では「explosion」や「explosive surge」あたりが「オーバーシュート」に相当しそうです。
今回のタイトル英語を含む「explosive outbreak」という表現も見かけますね。
引き続き、
-Keep away from each other
-Keep your hands clean
-Don't touch your face
-Stay home as much as possible
などで感染拡大防止しましょう!

しんまん — 2020年 04月 26日, 22:07

ロックダウンはタイトルやったから背景がわかる。
overshootとかなんか最近わかりにくいわ…
今はパンデミックやな?


そうそう、今は未曾有のpandemicやで!(福光潤 2020年 04月 28日, 23:59)
コメント 
投稿者名 
コード入力 303

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



スポンサーリンク

データベースのメニューに戻る
無料メルマガを読んでみる








  



↑ ページトップへ