ホーム > データベース > アンコンディショナリー

執筆者:福光潤
作成日:2017/11/01
コメント(0件)
↓当ページの目次を

邦題

  • アンコンディショナリー

ふりがな

  • あんこんでぃしょなりー

英題

  • Unconditionally

意味

Un- -condition- -al- -ly
無(否定の接頭辞) 条件 ~の(形容詞の接尾辞) ~で(副詞の接尾辞)
条件付きの
条件付きで
無条件で

⇒ 無条件で(愛する)
⇒ 無償の愛で包んであげる!

作品

★『アンコンディショナリー』の動画(YouTube)

Sponsored Links



メモ

  • このタイトル英語の形容詞形「unconditional」で思い出すフレーズは「unconditional surrender無条件降伏)」。
  • こういった堅苦しい表現ですが、「unconditional love無償の)」としても使われます。「~してくれたら」といった見返りを求めるわけではなく、完全に無条件で人を愛する姿勢を表します。キリスト教の「愛(love)」の解釈もこの「無償の愛」に基づいていますね。

    Mary gave her children unconditional love.

    メアリーはわが子に無償の愛を注いだ。
    (飛訳:福光潤)

  • そんな「unconditional」に副詞の語尾「-ly」を付けて、サビの歌詞に「I will love you unconditionally」とあるように動詞や文全体を修飾します。
  • シンディ・ローパー(Cyndi Lauper)『アンコンディショナル・ラヴ(Unconditional Love)』(1989年)のように「unconditional love」はポピュラーなキーワードですが、副詞「unconditionally」を冠した作品タイトルは珍しい方かなと思いました。副詞オンリーのタイトルは、何がテーマの作品なのかが曖昧になりがち。それでも、曲名を『Unconditionally』に決める際には「unconditional love」がテーマだと誰もがピンとくることを見込んでいたはず!



参考外部サイト

コメント(0件)

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 245

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)