執筆者:福光潤
作成日:2008/02/26
コメント(1件)
↓当ページの目次を

邦題

  • 風に吹かれて

ふりがな

  • かぜにふかれて

英題

  • Blowin' in the Wind

発音

  • ううぃにん£ぁウィんどぅ
英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Blowin' in the Wind
揺らいでいる ~の中で

⇒ (答は)風の中で揺らいでいる
⇒ あなたの疑問に対する答は、身近にあるものだ
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『風に吹かれて』のスタジオライヴ動画(YouTube)
35秒目等で『Blowin' in the Wind』が発音されます。


★PPMによる『風に吹かれて』のBBCスタジオライヴ動画(YouTube)
54秒目等で『Blowin' in the Wind』が発音されます。

Sponsored Links



コラム

  • 「blowin'」というのは、本来の「blowing」をちぢめ、「-ing」(~イング)→「-in'」(~インヌ)となり、だらしなく、いや失礼、くだけた感じで発音できます。

    たとえば、次に「in」がきていますよね。「~ing in」=「インギン」と言うよりも、「g」の音を落とした方が、「~in' in」=「イニン」というふうに、途中で鼻に抜ける音「ン」を省略できます。

    また、「n」のナ行音より「g」のガ行音(ニよりギ)の方が、強い息が必要だし、腹筋も使うし、負担がかかるんでしょう!

    また、「ing」の「g」は日本語の「グ」よりも息が鼻に抜けます。なので、この「インギン」の「ギ」のせいで、さらに負担増です!

    鼻をつまんで、発音しくらべると、一目瞭然。。。一聴瞭然!


  • と、マニアックな発音の話をする予定ではなかったんですが(笑)、タイトル英語の意味にうつりましょう!

    歌詞では、「blowin'」の前に何かがあります。

    ♪歌詞引用(サビ)
    The answer, my friend, is blowin' in the wind
    The answer is blowin' in the wind


    The answer (答が) is blowin' (揺れている) in the wind (風に)というワケなんです。


  • 「風に吹かれて」=「blown by the wind」ではありません! それだと、「風に吹き飛ばされて」になるので、さぁ大変!

    「blow」だけで「風に揺れる」です。そう、自分で、自然に揺れるんです。「吹かれる物 is blowing.」となります。

    That door blew open!

    そのドアは(風で)開いた!


    一方、息を吹きかけたり、爆破したりと、不自然な風の流れが、起きているときは、「吹かれる物 is blown by 何か.」です。

    Dorothy was blown by a hurricane tornado/cyclone to the Land of Oz!

    ドロシーは、ハリケーン竜巻に吹き飛ばされて、オズの国に着いた!



  • あと。。。えーと、まだお時間あります?

    「the wind」についても、ちょこっとだけ。

    太陽(the sun)や海(the sea)と同じく、空気を運んでくれる風も、人間にとっては、かけがえのない自然界の存在なので、常に「the」をつけて、敬意を表してあげましょう!

    ただし、「冷たい風」のように、あるタイプの風を言う場合、「風」全体ではなく、一部を切り売りしているような感じで、「a」を使って、「a cold wind」などといいます。


  • ところで、「wind」という単語は(特に読むときに)、「window(窓)」とゴッチャになりませんか?

    ウィンドとウィンドウ。

    カタカナ語のバカ~! というワケじゃなく、案外、英語でも似たものどうしみたいですよ。

    辞書で、「wind」の生い立ち(語源)を調べると、「wind」+「eye」=「window」だそうです!

    なんと、「窓」=「風を見つめる目」だったとは!

    ということは。。。

    答えが見つからないときは、窓をあければいいのか!


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
☞ メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 

ヒラメキ例文

That door blew open!

そのドアは(風で)開いた!

英題の発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

自動詞(動名詞)+前置詞+定冠詞+名詞
進行形「is blowing」のBe動詞が省略され、「-ing」が短縮されて「-in'」に。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(1件)

福光潤 — 2008年 02月 27日, 00:04

いま思えば、これプロテストソングだったんですね。なのに、なぜ金妻のテーマ曲になったのでしょうか? 不倫に対する答えは風に揺れていてよくわからない、という解釈だったのかな?

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 322

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)