執筆者:福光潤
作成日:2017/12/10
コメント(0件)
↓当ページの目次を

邦題

  • 隣接界

ふりがな

  • りんせつかい

英題

  • The Adjacent

意味

The Adjacent
~な人たち、事物 隣接している、隣り合っている、付近にある

⇒ 隣接している人々や物や事

作品

★『隣接界』の動画(YouTube)

Sponsored Links



メモ

  • 本書(新★ハヤカワ・SF・シリーズ)の「訳者あとがき」で、原題について書かれていたので引用しておきます。

    何重もの意味が重ねられているので、語呂の良さを考えて『隣接界』としました(必ずしも『隣接界』なるそのものずばりが出てくるわけではありません)。

  • 「the+形容詞」には、最大で3種類の意味があります。たとえば、「the good」なら「善良な人たち(=good people)」、「善(=goodness)」、「良いもの、こと(=good things)」。『隣接界』の原題『The Adjacent』にあてはめると、「隣接している人たち」、「隣接」、「隣接しているもの、こと」となります。
  • プリーストの長編小説には「The+1語」タイプのタイトルが付けられる傾向が続いています。『双生児(The Separation)』(2002年)や『夢幻諸島から(The Islanders)』(2011年)など、「The+名詞」が多かったのですが、今回邦訳が出たばかりの『The Adjacent』(2013年)や本国での最新作『The Gradual(未邦訳)』(2016年)は「The+形容詞」となっています。



参考外部サイト

コメント(0件)

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 831

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)