執筆者:福光潤
作成日:2008/10/06
コメント(1件)
↓当ページの目次を

邦題

  • ソードフィッシュ

ふりがな

  • そーどふぃっしゅ

英題

  • Swordfish

発音

  • ーr(どぅ)Fィっしゅ
英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Sword- -fish
メカジキ

⇒ メカジキ
 (上アゴが剣のように突きでている肉食魚・食用魚)
 (映画では、極秘作戦のコードネームとして使われています)
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『ソードフィッシュ』の予告編ビデオ(YouTube)
48秒目と2分4秒目等で『Swordfish』が発音されます。

Sponsored Links



コラム

  ⇒ 「sword」だけでも「剣」という意味で使います。

          ただし、発音に注意!

    「スウォード」じゃなく「ード」に近いですよ。

    「スウォード」だと、ひごろ手入れしていなくて、
    いざ抜いたら、サビだらけッウォー! っ
    いくら叫んでも後の祭、裸若衆は地=血にまみる、
    sword は、そーどー(相当)斬れるよう磨くべし!

             (ヘンなノリのツカミで失礼!)


  ⇒ 「fish」は、もちろん「魚」。

    いまさら何を? といわずに、
    いまこそ辞書を引いてみてね!

     1. two fish
     2. two fishes
     3. two kinds of fish

    これらの違いがわかりますか?
    答えを知りたい方はメールを
     └→ 件名:魚のミステリー


  ⇒ そして、「swordfish」=「メカジキ」。

    「メカジキ」のイメージを思い浮かべ、
    なるほど、「剣+魚」とはよく言った!
    と舌を巻ける方は、7行下↓へワープ!

    メカジキの刺身に舌つづみが鳴る方や、
    ダイソンのメカニックな掃除機などと、
    勘違いしていたと舌を出している方は、
    グーグル・イメージ検索でチェ~ック!
    「swordfish」を入力し、検索ボタン!


  ⇒ メカジキは、鯨や船をも襲う肉食魚で、
    鼻から剣のように突きでている部分は、
    上アゴが発達した「吻(ふん)」です。
    英語は、鳥のくちばしも指す「bill」。

    この吻は長く(long)扁平で(flat)、
    鋭い(sharp)ので、諸刃の剣のよう。

    メカジキの種名「gladius」も「剣」。
    『グラディエーター(Gladiator)』
    (2000年アメリカ映画)に登場する、
    グラディウス=諸刃の剣のことです(ラテン語)。

    扁平でない「槍」のような吻をもつ、
    「spearfish(槍+魚)」も仲間です。
    またの名を「marlin」、日本語で「マカジキ」。
    『老人と海』(ヘミングウェイ著;1952年)で、
    孤高の老漁師サンチャゴが追っかけていたのは、
    この「マカジキ」の方です。


  ⇒ と、生物としての「swordfish」を紹介してきましたが、
    映画では、魚のメカジキは登場しなかったと記憶します。

    米国DEA(=麻薬取締局)の極秘作戦のコードネームが、
    「ソードフィッシュ(SWORDFISH)」というだけでした!
    これにからんだ裏金95億ドルを巡る、テロ犯罪の行方。

    予測不可能な“ミスディレクション(misdirection)”、
    つまり、心理誤誘導、はぐらかし、思い込ませの罠に、
    ヒュー・ジャックマン演じる主人公が翻弄されちゃう!


  ⇒ どんでん返し効果のある「ミスディレクション」とは、
    マジシャンや泥棒などが、人の注意を他へそらす作戦。

              たとえば!

    メカジキを見ると、思わず剣の部分に目を奪われます。

    でも、なぜだか、凶暴そうな風貌じゃありませんよね?

           ちょいカワです (*´ェ`*)

            よ~く見てください!

                ↓
              ~~
                ↓
                    ~~
                ↓
          ~~
                ↓
              ~~
                ↓
                     ~~
                ↓
                  ~~
                ↓
           ~~
                ↓
                   ~~

           実は、歯がありまひぇ~ん!

                     ~~
               _/__~~
              /    \__
          ――━━っ・) ――― __=<
              \____/
                \    ~~
                  ~~

    ダ~ランダ~ランと迫りくるジョーズのサメは、
    ズラリと並んだ鋭い歯で恐怖心をあおりますが、
    メカジキは、長く鋭い吻に注意をひこうと必死!

    口元を見られようもんなら、意外と愛嬌あるね!
    そういえば、セサミストリートのモンスターも、
    歯がないから親しみやすい表情だよね! です。

    それじゃ、困ります!
    メカジキ稼業があがったりです!
    なので、「ミスディレクション」手法を使って、
    このような姿に進化したと思われます、たぶん。

    当コラムも、タイトル英語を魚で説明すべきか、
    映画で説明したいのか、わからなくなりました。
    「ミスディレクション」の罠に自分でハマった!
    というオチでシメ!


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
? メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 

ヒラメキ例文

A: What a nice smell!
B: I'm roasting swordfish with garlic butter.
A: Let me have a taste... M'yum-yum!

A:いい匂いだね!
B:メカジキをガーリックバターで焼いてるのさ。
A:味見させて……。まいう~!

※「うまい!」は「Yum-yum!」ですが、
 「まいう~」=「M'yum-yum!」は福光潤の造語。

英題の発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

固有名詞
一般名詞「swordfish」が、作戦名として用いられているので、固有名詞。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(1件)

福光潤 — 2008年 10月 06日, 17:54

当時、渋谷の東急で会社帰りに観ました。
よって、疲れていました。
よって、記憶が薄い…。
酔ってませんでしたけど…^^;

この映画を観た方で、ほかに「Swordfish」の解釈があれば教えてくださいね!

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 719

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)