執筆者:福光潤
作成日:2017/10/24
コメント(0件)
↓当ページの目次を

邦題

  • 炎のターゲット

ふりがな

  • ほのおのたーげっと

英題

  • Pyromania

意味

Pyro- -mania
火の、熱の 異常な執心、~狂

⇒ 火のマニア
⇒ 放火狂

作品

★『炎のターゲット』の動画(YouTube)

Sponsored Links



メモ

  • 「pyro-」は、ギリシャ語で「火」を意味する「p?r」が由来。例えば、ライブステージやテーマパークなどで見られる、花火や火炎放射を使ったド派手な演出効果のことを「pyrotechnics(パイロテクニクス、パイロ、火工術)」といいます(「pyro-(火の)」+「-technics(科学技術)」)。
  • 「-mania」は、「~狂」という性質を意味します。そんな性質を備えた人を指す「~マニア(の人)」には「~ maniac」を使います。日本語では「マニアックな」というふうに形容詞的に使われますが、英語の「maniac」は名詞としても扱われます。
  • なので、「pyromania」は「放火狂、放火癖」という性質を表す単語。犯罪病理の専門用語として「放火症」「パイロマニア」「ピロマニア」という日本語にもなっているそうです。この症状を患った人を指す「放火魔」は、英語で「pyromaniac」といいます。
  • 「pyro-」のように頭に付くのは接頭辞(接頭語)、「-mania」「-maniac」のように末尾に付くのは接尾辞(接尾語)と呼ばれます。見慣れない単語でも、接頭辞と接尾辞の部分に見覚えがあれば、それを手がかりに意味を類推しやすくなり、記憶の定着も助けてくれます。
  • 邦題『炎のターゲット』は、原題を訳したというより、ジャケットアートを訳した感じです。アメリカ同時多発テロ事件(2001/9/11)を予言していたかのように、ビルに狙いを定めて炎を放っています。80年代メタルブームに文字通り火を付けた名盤ですね。


関連タイトル



参考外部サイト

コメント(0件)

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 880

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)