ホーム > データベース > ミリオンダラー・ベイビー

執筆者:福光潤
作成日:2006/09/02
コメント(1件)
↓当ページの目次を

邦題

  • ミリオンダラー・ベイビー

ふりがな

  • みりおんだらーべいびー

英題

  • Million Dollar Baby

発音

  • りえんるrいび
英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Million Dollar Baby
ミリオン ダラー ベイビー
100万 ドル 赤ちゃん
100万ドル 未熟な人
好きな女性に対する呼び方
100万ドルの ベイビー

⇒ (ボクシングで)100万ドルを稼ぐベイビー
⇒ 100万ドルもの価値があるベイビー
⇒ 超★魅力的なベイビー
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『ミリオンダラー・ベイビー』の予告編動画(YouTube)

Sponsored Links



コラム

  ⇒ まず、「baby」から。
    もともと「赤ちゃん」=「ベビー」です。
    そこから、未熟な人や、子供じみた人、いくじなしも「baby」。
    さらに、男性が、見知らぬ女性に「ベイビー」と呼びかけると、
    「ちょっと、そこのかわいこちゃん」(死語)という意味。
    一方、男性が、付き合っている女性を「ベイビー」と呼ぶと、
    「honey」や「sweetheart」と同じで、「おい、お前」です(笑)。
    (愛する人に呼びかける日本語って、もっとマシなのないの?)

    タイトルの「baby」は、主人公マギー(スワンク)のことで、
    上に挙げた意味が、全部あてはまるような印象を持ちました。
    映画をご覧になった方、いかがでしたか?


  ⇒ 元ボクサーのフランキー(イーストウッド)が経営するジムに、
    不遇な生い立ちのマギーが訪れ、フランキーに弟子入り交渉中。

    ♪台詞引用
    (フランキーがマギーに対して)

I don't train girls.

女子のトレーニングはやっとらん
(引き受けない、お断りだ)     (飛訳:福光潤)

    それでも、自信のあるマギーは、勝手に毎日ジムに通い続けて、
    素質と根性を見せ、ついに、フランキーに「うん」と言わせる。

    ♪台詞引用(DVD再生時間:0:34:41~)
    (フランキーがマギーに対して)

I teach you all you need to know and you go off and make a million dollars.

必要なことは、ぜんぶ教えてやろう
あとは自分で、好きに100万ドル稼げ  (飛訳:福光潤)

    フランキーの親友スクラップ(フリーマン)も目をかけてくれ、
    メキメキ腕を上げたマギーは、連戦連勝、向かうところ敵なし!
    ホントに100万ドルを稼ぐボクサーとして、成功しますが……。


  ⇒ 映画中に「million dollar」が出てくるのは、上記台詞だけ。
    「a million dollars」で、「100万ドル(約1億円)」です。
    「two million dollars」は、「200万ドル」。
    あれ?
    「a million dollars」って、「a」で始まるのに「-s」で終わるの?

      ┌―――――――――――――――――┐
      │┌―――――――――┐      │
      ││ [a] [million] │ [dollars] │
      ││  ↓   ↓   │      │
      ││  壱  百万   │      │
      ││         │      │
      │└―壱百万=100万 ―┘      │
      │                 │
      └―100万個のドル($1,000,000)――┘

    「a」がかかるのは「million」の方だったんですね!


  ⇒ と、解決して落ち着いたのも、つかの間。
    あれ?
    『Million Dollar Baby』には、「-s」が付いていない…。

             Why?

    このタイトルが示す、核となる単語は「baby」。
    どんな「baby」なのかを説明するために補足されたのが、
    「million-dollar」=「100万円の(価値のある)」
    というフレーズです(「a」は省略されます)。

    そんなときは、ドルがイッパイアルヨという意味の「-s」でなく、
    むしろ、ベイビーがヒトリダケヨという意味の「a」を付けます。
    「a million-dollar baby」=「100万ドル稼ぐ、1人のベイビー」
    (タイトルっぽくするために、「a」もハイフンも省略されます)

    例文でよく見かける「a 10-year-old boy(10歳の男の子)」も、
    「boy」が核なので、「10 years old」の「-s」が取れています。


  ⇒ ちなみに、「million-dollar question」といえば、
    「肝心な、重要問題」という表現になります。

例:That's the million-dollar question!

  それ、めっちゃ重要な問題やで

    なので、『Million Dollar Baby』は、
    「大切なベイビー」という意味も含んでいるはずです。
    その証拠となる、クライマックスの台詞がありますが、
    ネタバレになっちゃいますので、探してみてください!


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
☞ メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 

ヒラメキ例文

If the charge had not been a flat rate, I would have got a million-dollar bill!

もし定額制じゃなかったら、1億円の請求書がきていたところです!

英題の発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

関連タイトル



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

形容詞[名詞+ハイフン+名詞]+名詞
名詞の複数形を含んだ2語以上をハイフンでつないで形容詞を作るときは、複数の「-s」を省略します。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(1件)

福光潤 — 2006年 09月 09日, 10:06

コラムの最後で「探してみてください」と書いたのは、最後にイーストウッドが、ゲール語「モ・クシュラ」の意味について教えてあげるシーンです。

★★★★★ ネタバレ注意! ★★★★★

♪台詞引用(DVD再生時間:2:03:02~)
 (フランキーがマギーに対して)

Mo Cuishle...means "my darling, my blood."
「モ・クシュラ」は「いとしい人、我が血よ」って意味だ(飛訳:福光潤)

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 797

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)