執筆者:福光潤
作成日:2009/06/05
コメント(1件)
↓当ページの目次を

邦題

  • 真夜中の子供たち

ふりがな

  • まよなかのこどもたち

英題

  • Midnight's Children

意味

Midnight 's Children
真夜中、午前0時 ~の、~に…した 子供たち

⇒ 真夜中の子供たち
⇒ 真夜中(午前0時台)に生まれた子供たち
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『真夜中の子供たち』の関連動画(YouTube)
映画化についての著者インタビュー
10秒目で『Midnight's Children』が発音されます。


★『真夜中の子供たち』のレビュー動画(YouTube)
15秒目等で『Midnight's Children』が発音されます。

Sponsored Links



コラム

  ⇒ ふつう「-'s」とくれば、「~の(持っている)」となります。

    『ブリジット・ジョーンズ日記(Bridget Jones's Diary)』
    (2001年)なら、ブリジット・ジョーンズの所持する日記ですね。

    『真夜中子供たち(Midnight's Children)』も、このままだと、
    大木こだま師匠に「そ~んでえ~や~ん!」と言われそうですが、
    「真夜中の所持する子供たち」と補うと、ピンとこなくなります。


  ⇒ そこで、「midnight's」のように、「時間's」ときたら、
    「その時間に※する/した」と解釈してみるのが英語ツウ♪
    (なお、「※」部分は、ご想像におまかせです)

    「today's paper」は「今日新聞」という訳で伝わりますが、
    詳しくいえば、「今日の日付で発行された新聞」ということ。


  ⇒ では、『Midnight's Children』は、真夜中に何※をしたのか?

  • 真夜中に、※除夜の鐘を鳴らした、子供たち
  • 真夜中に、※コンビニの裏で補導された、子供たち
  • 真夜中に、※悪夢にうなされて目をさました、子供たち

    と、なんとでも解釈できるわけですが、
    タイトル英語としては、作品内容に答えを探すべきです。

    インドがパキスタンと分離独立した日は1947年8月15日。
    この日の午前0時台にインドで生まれた子どもたちには、
    なんと、超能力が宿っていた! というストーリー設定。

    ということで、答えは、こちら:

    『Midnight's Children』
         ||

  • 真夜中に、※生まれた、子供たち



  ⇒ ちなみに、
    著者のサルマン・ラシュディさんは、
    1947年6月19日生まれ。


  ⇒ さらにちなみに、
    サルマン・ラシュディさんのことは、
    『悪魔の詩』騒動でしか知らなかったのですが、
    なんと、映画『ブリジット・ジョーンズの日記』に、
    某出版記念パーティーの出席者として出演しています!
    出演箇所は、DVDの再生時間で、0:18:37~0:19:05 あたり。
    ブリジット(レニー・ゼルウィガー)に感想をふっています。


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
? メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 



参考外部サイト



コメント(1件)

福光潤 — 2009年 06月 05日, 11:08

上の動画で、サルマンさんがインタビューに答えて、映画化の構想を語っておられますね。うまくいっていれば、脚本が脱稿しているころかな? 過去に舞台化もされているそうですし、楽しめる娯楽作品になることを期待しています!

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 786

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)