ホーム > データベース > インデペンデンス・デイ:リサージェンス

執筆者:加藤由佳
作成日:2016/07/10
コメント(2件)
↓当ページの目次を

邦題

  • インデペンデンス・デイ:リサージェンス

ふりがな

  • いんでぺんでんすでい りさーじぇんす

英題

  • Independence Day: Resurgence

発音

  • んでぃんどぅんすい rぃrじゅんす
英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Independence Day Resurgence
独立 特別な日 復活

⇒ アメリカの独立記念日(7月4日):復活
詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』の予告編動画(YouTube)

Sponsored Links



コラム

  • タイトル前半の『Independence Day』についてはすでに我らが福光潤編集長(福光潤さんの新しい呼称? です。拍手!)が特集してくださっています(→『インデペンデンス・デイ』)。


  • ここでは、後半部分の『Resurgence』について解説します。

    「resurgence」の意味は「復活」です。前作の『Independence Day』で地球を攻撃に来たエイリアンを何とか駆逐したのですが、20年の時を経てまたやって来たので「resurgence」、つまり「復活」というわけです。20年前の『Independence Day』のときには、地球の人間の持てる技術をはるかに凌ぐ技術を使って攻めこんできたエイリアンたち。その後人間側も技術力を磨いていたものの、エイリアンとてそれは同じこと。さらに激しい火花を宇宙に散らします。

    ところで、「resurgence」には派生語「resurgent」も存在します。こちらは「復活する」、「生き返る」という意味を持ち、たいていは名詞を修飾するのに使われます。

    たとえば、
    The international community is watching the resurgent nationalism in the country with caution.

    国際社会はその国におけるナショナリズムの再興を注意深く観察している。
    など。


  • また、「resurgence」のほかにも「復活」の意味を持つ言葉があります。一番の有名どころは「revival(リバイバル)」です。「resurgence」よりも親しみを感じる人も多いのではないでしょうか。同義語として扱われることも多いようです。

    さらに、「resurrection」にも「復活」という意味が。「the Resurrection」が「イエス・キリストの復活」を指すため、キリスト教色が強いイメージです。キリストの復活のほか、最後の審判における全人類の復活も意味しています。キリスト教以外には「死体発掘」という意味も・・・。

    タイトル仙人:英題『Resurrection』言うたら、文豪トルストイ(Leo Tolstoy)の名作『復活』や、天才作曲家マーラー(Gustav Mahler)の交響曲第2番『復活』などなど引っ張りだこな単語やねぇ。それにひきかえ、宗教色の後ろ盾がない「resurgence」はエイリアン色の濃いSFにはもってこいやん。ちなみに、「revival」は「再上映」の意味もあるから映画タイトルに含まれていたら紛らわしそう。
    「復活」にもいろいろなニュアンスがありますね。まあ、地球を襲うエイリアンの「復活」、「再来」はその中でもあまりうれしくない代物ですね^^;


  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
? メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 



ヒラメキ例文

Aliens are coming back to attack the earth in "Independence Day: Resurgence!"

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』で、エイリアンたちが地球を攻撃しに帰ってくる!

英題の発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ


関連タイトル



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

名詞+名詞:名詞
前半は複合名詞(可算)で「☆+Day」=「☆の日」、後半は抽象名詞(不可算)。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(2件)

加藤由佳 — 2016年 07月 11日, 08:12

エイリアンの地球攻撃の目的は人類根絶と地球資源の強奪なのですが、そんなに高度な技術を持っているなら自力で資源を作ればいいのに・・・と思ったりもします。気になるので、そして予告編の動画がとても美しいので、苦手なSFものですが珍しく映画館に足を運ぶかもしれません。

福光潤 — 2016年 07月 11日, 10:13

ぜひ! SF鑑賞のコツは頭を空っぽにして見ること!(笑)
ボクは、前作で窓ガラスに叩きつけられて死んだと思ったBrent Spiner(新スタートレックのデータ役)が予告編に登場しているのが気になるので、足を運ぶかもしれません!
あと、そのスタートレックの新TVシリーズの記事を見ていたら、さっそくタイトル英語「resurgence」を発見。→
http://www.cheatsheet.com/entertainment/star-trek-everything-we-know-about-the-new-tv-series.html/ の記事の2文目。SFと相性の良い英単語なのかも。


福光潤編集長、コメントありがとうございます!SFと相性が良いというのはたしかにあるかもしれませんね。(加藤由佳 2016年 07月 13日, 23:18)
コメント: 
投稿者名: 
コード入力 245

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)