ホーム > データベース > アクト・ナチュラリー

執筆者:福光潤
作成日:2008/07/09
コメント(1件)
↓当ページの目次を

邦題

  • アクト・ナチュラリー

ふりがな

  • あくとなちゅらりー

英題

  • Act Naturally

発音

  • ェアく(とぅ)ネアちゅrぁりー
英語例文へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ

意味

Act Naturally
振る舞う、演じる 自然に

⇒ 自然に演じる
⇒ 自然に振る舞う演技をすること
⇒ 詳しい英語解説は後半のコラムへ

作品

★『アクト・ナチュラリー』のMV動画(YouTube)
by リンゴ・スター+バック・オウエンズ
1分43秒目等で『Act Naturally』が発音されます。

Sponsored Links



コラム

  • 映画スターになったるで! という歌。

    ♪歌詞引用
    We'll make the scene about a man that's sad and lonely
    And beggin down upon his bended knee
    I'll play the part but I won't need rehearsal
    All I gotta do is act naturally

    僕が演じるのは みじめな男の役で
    ひざまづいて許しを請う場面だけど
    リハーサルなんて いらないもんね
    自然に振る舞うだけで演技になるし
    (かいつまみ訳:福光潤)

    メンバー内でのリンゴのポジションは、天然ボケ=みじめな男の役だったので、彼にうってつけのカバー曲といえます。

    しかし、夢は口にせよと言ったもので、リンゴは、この後、映画出演が増えて、文字どおり、スター街道をまっしぐら!

    本当に「act naturally」すぎるので、オスカーの栄光へはまだ遠そうですが…。

    ちなみに、発音は同じなのですが、リンゴ・スターのスターは「Starr」で、映画スターの「star」とは違うスペリング。


  • 「act」は、「振る舞う」という意味で、「naturally(自然に)」がついても自然です。

    しかし、「act」=「演じる」と解釈すれば、振る舞いを作るワケで、もともと不自然な行為。それを「自然に演じる」って、どーゆーこと?

    本日のツッコミ: 自然に演じるってことは、演じないこと?


  • このヒネリ&ツッコミが、「オキシモロン」効果!

    英語で考えても、日本語で考えても、矛盾している表現
    そして、むちゃくちゃツッコミ甲斐のある表現
    実は、それを狙って、わざと互いに矛盾する言葉を組み合わせている表現
    日常それと気づかずに使ってしまっている矛盾表現

    などなど、このような表現を、
    oxymoronオキシモロン or オクシモロン)」
    と言います。

    That's old news.

    それは古いニュースだね。

    というコメントも、オキシモロン。日本語ではおかしくなさそうですが、「news」は「new(新しい)」からニュースなのです。「news」を「old(古い)」と言うのは矛盾してない?

    そのオキシモロンをさらにヒネった『That's Old News』というサイトがありました。“今日は何の日?”系のサイトコンセプトを、とってもうまく言い表したネーミングですね! 残念ながら現在は消滅しており、このサイト自体が「old news」になってしまいました。

    ちなみに、「古いニュースだね」を正確に言うと↓こうなります。

    That's not news.

    それはニュースじゃないね。
    (その情報は新しくないね)



  • こんな『タイトル英語』を、メールでも読んでみたい方は、まぐまぐ殿堂入りメルマガ(無料)に登録してくださいね!
☞ メールアドレス:
Powered by まぐまぐ! 



ヒラメキ例文

To act natually, do not act.

自然に演じるには、演じるなかれ。

英題の発音へ 視聴ヘルプ 発音ヘルプ



参考外部サイト

※禁断の英文法怪説 by 福光 ⇒

自動詞+副詞
V+M
矛盾する単語が組みあわさったフレーズ=オキシモロン(oxymoron)の例。

※文法アレルギーの方の目に付かぬよう、コソコソ解説しています(^^;)



コメント(1件)

福光潤 — 2008年 07月 09日, 09:00

「act naturally」の翻訳について。
「自然に=俳優らしく、演じる」のか、「自然に=日常のように、振る舞う」のか、2つの訳語で迷うかもしれませんが、ここでは「日常のように振る舞う感じで演じる」すなわち「自然な感じで演技する」ことです。「感じ」というあいまいな日本語を使うことで、オキシモロン風味を残せそうな“感じ”ですね。

コメント: 
投稿者名: 
コード入力: Captcha

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦数字でなくCaptchaが見える方はページを再読み込みしてください。
✦投稿エラーに備えて、念のためコメント文をコピーしておいてください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿失敗になります。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)