執筆者:福光潤
作成日:2017/10/30
コメント(0件)
↓当ページの目次を

邦題

  • 1-800-273-8255

ふりがな

  • いちのはっぴゃくのにななさんのはちにごご

英題

  • 1-800-273-8255

意味

1-800 -273- 8255
フリーダイヤル -273- TALK(話そう!)

⇒ フリーダイヤル番号:1-800-273-8255
⇒ フリーダイヤルで自殺に関する悩みについて相談しよう!

作品

★『1-800-273-8255』の動画(YouTube)

Sponsored Links



メモ

  • このタイトルの数字は、自殺を考えている人たちを対象とした悩み相談室「National Suicide Prevention Lifeline(全米自殺予防ライフライン)」につながる電話番号です。
  • 先頭の「1-800」は、アメリカの無料通話(toll free、トールフリー)。日本のフリーダイヤル「0120(ゼロイチニゼロ)」に相当します。「1-800」の読み方は、「ワン・エイトハンドレッド」。実際はリエゾンしたりするので、「ワネイハンドゥレッ」と聞こえます。
    ちなみに、「フリーダイヤル」は和製英語ですので、「free dial」という英語はありません。
  • 末尾の「8255」には「TALK」の意味を持たせています。どういうことかというと、日本では語呂合わせで覚えやすい電話番号(フサフサ=2323等)がありますが、英語圏では各数字にアルファベットが下記のように割り振られているので、電話番号の一部にサービス関連のキーワードを仕込むことができるのです。
    2=ABC、3=DEF、4=GHI、5=JKL、6=MNO、7=PQRS、8=TUV、9=WXYZここから、「T=8、A=2、L=5、K=5」となるので、「TALK」をダイヤルするということは、すなわち「8255」をダイヤルするということに相当します。
    たとえば、米国のAppleサポート番号案内には「1-800-MY-IPHONE (1-800-694-7466)」のように書かれています。
  • 実際に日本からこの番号に掛けてみました。Skypeを使えば日本からでも無料で掛けられますね。Skypeのダイヤルパッドタブから、国番号「米国(+1)」で「(1-)800-273-8255」を入力して「通話」ボタンをクリック。呼び出し音の後、音声ガイダンスが「You have reached the National Suicide Prevention Lifeline...」と流れます。「1-800」の「1-」はアメリカの国番号でもあるので、「1-」を付けても付けなくてもつながりました。命を救う番号ですので、単なる英語学習目的だけで掛けることは控えてくださいね。上記方法は、他のトールフリー番号に掛ける際に参考にしてくださいね。



参考外部サイト

コメント(0件)

コメント: 
投稿者名: 
コード入力 790

コード入力の数字はスパム防止用です。半角で入力してください。
✦本文に含められるURLは1個まで。超えると投稿エラーとなります。
✦お手数ですが投稿エラーに備えて、投稿前にコメント文をコピーしておいてください。
✦変更・削除依頼は、「コメント編集・削除依頼」よりご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加


Sponsored Links

⇒ データベースのメニューにもどる
⇒ 無料メルマガ(いつでも解除可)